ひねくれ行動録(改)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打倒千葉・川崎・静岡・北九州

大阪・堺市が来年4月に政令市移行、総務相が確約
つ、ついにキタワァァァーー!!!!
苦節ウン十年、人口80万人超えたと思ったら人口減少に転じ、合併特例できたと思ったら周辺自治体に嫌われて静岡市に先を越され、気が付いたら15番目でやっと政令指定都市移行ですか。

でもまあ都道府県の業務が1000少々移譲されるそうですが、そんな中枢機能は堺市にはあんまないんですよね。
正直寂れてます。堺東駅前は片田舎の寂れた駅前そのものの風情やし、しょせん大阪市の衛星都市なんですがね。
まあ政令指定都市になった暁には東西交通網をどーにかして下さい。バス以外にないってしょぼすぎだから…

さて怒涛の集中講義月間が開幕しました。
1単位のために4000字レポートとはどーゆーこっちゃー!!
…などと文句は掃いて捨てるほど出てきますがそれはまあ。

正直中心地理論は知ってるつもりで全然理解してなかったので、今回の集中講義は意外と買いやな~って感じです。
昔H教授に教わったはずですが、さすが中心地理論の大家だけあって、なんやサッパリ柚子ポン酢でした。
かといってあの先生が分かりやすいかって言うとまた別問題(別な問題もある、ともいうw)ですが、研究者と教育者は二束のわらじを履けないですね。

自分の専門を話すとつい余計なことを話して相手を混乱に陥れるだけで。
統計は統計の先生に習うな、彼らは統計手法の研究者であって統計の使い手ではないから、と言った認知科学の先生の言葉はごもっともでした。
やっぱり地道に苦労して覚えたことがらを教えるほうが、教わるほうにとってもハッピィなんだってことです。

まあ、気象とか地理とかの話題になると途端に目を輝かす自分もどうだって話ですけどね。気をつけます、はい。
(ていうか適当に止めたってくれ・笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://quane.blog14.fc2.com/tb.php/29-35bcaaf6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。