ひねくれ行動録(改)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

規則正しく午後起床

夜勤+授業が午後からor夕方以降しか予定なし、というスケジュールが数日続くと明け方就寝-昼過ぎ起床、でリズムができてしまって相当厄介。もう火曜からずっとこんな感じ。

夜勤のデメリットは「夏場に昼間寝るとクーラーなしではやってられん→金かかる&体調壊す」という点に尽きると思います。
夜勤やって3度目の夏です。もう自信を持って言える。

というわけで、今日も夜勤あけで授業がなかったので昼まで寝てました。正確に言うと暑くて寝付けなかったので寝てたのは昼前後の3時間ほどですが。

丸一日クーラー付けてると電気代が馬鹿にならんので用もなく図書館へ。
一応ゼミのレポートのためのネタ拾いはしたので、若干の収穫はあったしまあいいか。
しかし全然地理学じゃないな、交通工学のレポートになりそうな予感。
スポンサーサイト

早くも週末

ゼミの発表が終わったのでもう今週は自由の身。
あとはバイトと体育館・飲み・SEED展示会だけ!…あ、金曜も授業あるけど…、まあおまけみたいなもんか。

中間発表、20分喋ったら喉が痛くなりました。部屋乾燥してたしなぁ…。

てえか発表準備とかでバタバタしててすっかり忘れてましたが、今日はひまわり6号の正式運用開始の日ですよ!
帰宅後そのことを思い出してさっそく画像をチェック。ピンチヒッターのGOES-9とは明らかに違う画質に感動。
しかも撮影間隔が短くなって、30分ごとに画像が送られてくるんです。
にしてもまあ、GOES-9がなんとか持ちこたえてよかったよかった、というとこです。もっと予算つけたってください…

とりあえず「テーマもっと絞れ」とか言われるんかな

誰かさんと違って〆切に追われるからって日記書く量が増えたりしません(笑)むしろ減ります。
現実逃避するのは一緒ですが、何もやる気が起こらなくなります。
そもそも課題やる気はないし、かといって日記なんか書いてる場合じゃないやろ、みたいな強迫観念にかられる部分もあったりして。

まあ夜勤ばっかで昼間引き籠もる生活をするとわりと無気力になってくるので、普段から書く気が起きないことが往々にしてあるのは困ったもんですが…

というわけで、地理学ゼミ中間発表です。ろくに準備もしてないのに先週の時間に何を思ったか「あ、俺やります」なんて挙手したばっかりに…。
案の定日曜夜まで手つかずで、前日になってやっとまとめておるわけですが。
まあ半日で3000字書いた自分を誉めようと思います。こんなけあれば20分は持つやろ…(でも教授になんて突っ込まれるやろ)

今回のやつはうちのゼミの前期の総まとめ的レポートだったりします。軽く製本しちゃうらしい。
ちなみにタイトルは…『都市部におけるバス運行の問題点と改善策-名古屋市交通局を例に-』
妥協と手抜きの産物です。

2日連続

SEEDに行ってまいりました。
昨日はシャー芯次期キャプテン候補を連れて、今日は幹部数人と新入生10人ほどを連れて。
なんか午前中の幹部会で本気でSEED係みたいな扱いされてましたが、いいんですかい?まあHP係ヒマやからいいけどさ。

まあこの時期の展示会だとトップモデル中心の展示になるので、新入生にはちょっと実感がわかないところもあったんじゃないかな、という気も。
新入生そっちのけで幹部はウェア見てるしねw
s0345bs.jpg
↑試着しました

しかし迷うなぁ…、自分の板。なんか幹部はみんなHEADのi.RC SWかsupershapeみたいな雰囲気になってるけど、人と被るのあんま好きじゃない。
まあ揃ってればそれはそれで格好いいけど、どこかで人とは違うものを求めるところがあるのでどうもHEADには食指が動きません。吉村さんすいません。

Musical Baton

そんなのが流行っているとは知らずに余所の日記サイトとかを覗いたら、猫も杓子も、みたいな状態。ネズミ講システムの偉大さを思い知らされました。

というわけであゆぽから回ってきたのでやってみましょう。


Total volume of music files on my computer
4GB、と書くとすごいがほとんどwavファイルだったりする・笑
PCで音楽聴かない人なんで。CD焼くときに一旦HDに落とした残骸がほとんどです。

Song playing right now
いまは聴いてないけど、直近に聴いたものでは
sv.jpg

Savage Garden - I Want You

かな。

The last CD I bought
9.jpg

ウルフルズ 「9」

春先に買ったかな。テンション上がります。元気出ます。
最新作ですが初期に戻った感じで、なかでも「暴れだす」は特に好き。

Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
MOBY - Why Does My Heart Feel So Bad?
MOBYって誰も知らんかも。"Porcelain"が車のCMで使われたので聴いたことあるはずだけど。
基本テクノ屋さんです。けどゴスペル取り入れたりアンビエントやったりいろいろやってる人。奥深いよ。

Rolling Stones - Don't Stop
昔のストーンズもいいけど90'sの曲がわりと好き。数年前に出たベストアルバム"Forty Licks"に収録された新曲(当時)です。

aiko - 桜の時
aikoは最近の曲はよう分からんのです。メジャーの1st,2ndアルバムとインディーズ時代のアルバム"astral box"は持ってるけど。
んでこの曲は2nd"桜の木の下"収録のシングル曲ですね。
ところで「インディーズ時代の曲をアルバムに収録する」ってのは今も続いてるんでしょうか。Power of loveとかも捨てがたいな~。

Derek & The Dominoes - Layla
高校時代の友人に熱狂的クラプトン信者がいて、その影響で結構聴くようになりました。この曲の説明は不要ですね(笑)。

東京スカパラダイスオーケストラ - CALL FROM RIO
これも高校時代のアレですね(どれだ)。スカパラとウルフルズは俺にとって「元気出す用音源」です。

しかしまあばらばらですな。しかもジャンルで聴かずアーティストで聴くの人なので深い知識があるわけでもなく…。一応ファンクとかエレクトロニカ好きですが。
あまり周囲の人と嗜好が合うこと少ないのでどれだけ通じるかわかりませんが、まあ。

Five people to whom I'm passing the baton
すいません友達いません。いや半分嘘です。「Batonを渡せるようなblogとかをやっていてかつまだ回ってきていない友達」がいないだけです。
まあとりあえずチャソにでも渡しとくかな。でもここ見てないよな。見てるならその証として書いてくださいな。

社会学なんていらねえよ、夏

火曜恒例の5・6コマ連続(でも中身は別)ゼミでした。

5限が社会学、6限が地理学ですが…、
もう社会学お腹いっぱいって感じです。ごちそうさまでした。

我が社会地域環境系(←これもなんか省庁再編で名前に拘った役人と脳味噌が同レベルやよね...)の3年は1年間社会学と地理学のゼミ両方を取らなあかんらしい。
まあ学際系(自称)だし、両分野が重なる部分は大きいという教授らの言い分も理解できるんだけど、じゃあもちっとそれらしい内容を取り上げるとかできんのかなぁ…。

前期のうちはまあいいけど(某教授は超適当だし)、後期までこの調子でやって、果たして意味があるのかどうか。
しかも後期の社会学ゼミは担当教官が理論社会学系の先生で、なんか内容も固そうな気がするし、社会学の先生はあと二人いるのにゼミではノータッチって、そんなんで来年の指導教官決めろってあんた、学生のこと考えて無さ過ぎでっせ。

とにかく、後期は「最低地理か社会どっちか1つのゼミを取る」とか「社会学ゼミの進め方を変える(ほら、お隣のメディア社会系さんみたいに…)」とかの対策を取って欲しいもんだけど、まあ無理だろな今更。

んま、実験的学部でカリキュラム変更1年目の代なんて所詮モルモットですよ。
でも高校が総合学科の5期生でこっちもモルモットを自認してたけど、こんなに希望のないモルモットじゃなかったぞ?この差はいったい。そのへんはまたの機会にでも書きましょう。

ノリと勢いと思いつきで

作ってみた。一部の人には二枚舌野郎と思われるかも知れんけどまあ気にしない。
前のは恥ずかしいからリンクしません。見たい人は探してね。

めざせマイナーblog、なので宣伝は超ネガティブにいくつもり。
さあどれだけ来るやら…w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。